Care Proceduresお手入れの方法

01ブラッシング

ブラシを使用し、仕上がりに影響しないように表面のホコリや垢などを丁寧に落としていきます。

02汚れ落とし

革専用仕上げ剤で全ての面の汚れを落とします。
この時に大切なのは、手で行うことです。
機械では届かないところも確認するため、仕上がりに違いが出てきます。
長年の経験から形状変化や色調変調、さらに硬化の
リスクを考え、素材や使用感に合わせた最新の
技術で洗っていきます。

03シミ抜き

クリーニング国家資格を持つ工房長がクリーニングで身に付けたシミ抜きの技術を応用し、油性・水溶性の汚れに関わらずシミを落とします。

04乾燥

1点1点同じものがないのが革の特徴。
そんな中、全て同じように乾燥してしまうと、縮みのリスクもあります。ブランド品の素材や種類を見極め、『大切』に乾燥させています。

05色掛け

新品に戻すことはできませんが、新品を初めて手に持ったあの時の感覚は再現できると信じています。
ツヤのある革、滑らかな革の感触、見た目、特に色には気を使い、長年の経験から色に対する確かな
技術を使い、周囲の色と馴染ませます。

06仕上げ

素材が本来持っている風合いを損なわずに仕上げることが一番重要だと考えております。手で確かめ細部までこだわり1点1点仕上げさせていただきます。
大切な人にプレゼントするように私たちは仕上げます。

01ブラッシング

ブラシを使用し、仕上がりに影響しないように表面のホコリや砂、泥汚れなどを丁寧に落としていきます。ソール部分も全て事前にキレイにしていきます。

02汚れ落とし

革専用仕上げ剤で全ての面の汚れを落とします。
この時に大切なのは、手で行うことです。
機械では届かないところも確認するため、仕上がりに違いが出てきます。
長年の経験から形状変化や色調変調、さらに硬化の
リスクを考え、素材や使用感に合わせた最新の
技術で洗っていきます。

03漬け込み洗い

漬け込みができる商品に関しては、特殊な専用薬品を使用した水に漬け込み、洗浄していきます。
状態により手で吹き上げをしたり、革の特性を考え洗浄していきます。

04成形

履きやすいように形を整えて乾燥していきます。

05トリートメント加工

革に栄養を与えることで長く使っていただくことができます。Atelier Aya では革靴の全てにトリートメント加工を施して、お仕上げいたします。

01ホコリを取る

ブラッシング、タンブリングにより、革の表面についたホコリを丁寧に落としていきます。

02汚れ落とし

革専用仕上げ剤で全ての面の汚れを落とします。
この時に大切なのは、手で行うことです。
機械では届かないところも確認するため、仕上がりに違いが出てきます。
長年の経験から形状変化や色調変調、さらに硬化の
リスクを考え、素材や使用感に合わせた最新の
技術で洗っていきます。

03漬け込み洗い

漬け込みができる商品に関しては、特殊な専用薬品を使用した水に漬け込み、洗浄していきます。
状態により手で吹き上げをしたり、革の特性を考え洗浄していきます。

04臭いとり

長年着続けた衣類には洗っても落ちない臭いが付着しています。特殊な防臭加工を繰り返し行うことで、臭いを劇的にとります。

05拭き上げ

トリートメント剤を使用し拭き上げをします。
革にハリと艶を与えることで、また長く着ていただくことができます。

Slide
お気軽にご相談ください。
0467-81-3811
カスタマー
平日10:00~13:00
14:00~17:00
お問い合わせ
PAGE TOP